最新税務知識

税務・会計

35(35件中 13~18件を表示)

税務・会計 法人等に指定される「法人番号」とは

■法人番号とは  番号制度では個人一人ひとりに個人番号が指定されるだけでなく、法人等にも法人番号が指定されます。行政機関は、この法人番号を使って複数の機関が個別に管理している「特定法人情報」(法人番号とひも付けられた法人 …続きを見る≫

税務・会計 マイナンバーの準備は進んでいますか 

 企業は官公署や自治体に提出する書面にマイナンバーの記載が義務付けられ、番号(個人番号と法人番号)を管理する仕組みおよび安全管理への措置が厳しく求められます。  また、企業は、源泉徴収票の作成や社会保険の手続などにおいて …続きを見る≫

税務・会計 帳簿書類の保存期間について

帳簿書類の保存期間について   請求書や納品書等・領収書等経理をされている方はこれらの書類はどのくらいの期間保存しなくてはいけないか、頭を悩ませている方も多いのではないでしょうか。 決算も終わったことだし保管する場所もな …続きを見る≫

税務・会計 繰越欠損金とは?2015年4月法改正ルールと注意すべき点

□繰越欠損金とはなんですか   繰越欠損金とは、欠損金を繰り越す処理のことで、正確には欠損金の繰越控除と言います。欠損金とは、税務上の赤字のことです。 単年度の課税所得がマイナスとなってしまった場合、赤字=欠損金が発生し …続きを見る≫

税務・会計 ~医療費10万円未満でも医療費控除が受けられます~

  今年の確定申告の期間も早くも折り返しに入りました、まだ確定申告をされていない方の為に、医療費控除についてご案内します。   <医療費控除とは?>  自己又は自己と生計を一にする配偶者やその他の親族のために …続きを見る≫

税務・会計 通勤手当 非課税限度額の改定

 平成26年10月20日より、自動車や自転車などの交通用具を用いて通勤している従業員への通勤手当の非課税限度額が改定されました。この改定は、平成26年4月1日以後に支払われるべき通勤手当から遡って適用されます。(平成26 …続きを見る≫

トップへ戻る