最新税務知識

国民年金の前払いで割引があるのをご存知ですか?

 皆様は国民年金に「前納制度」があるのをご存知でしょうか?これまでは「6ヶ月前納」と「1年前納」の2種類でしたが、今年度からは「2年前納」も追加され、前納により保険料の割引を受けることができます。割引は前納の期間が長いほど大きくなっています。

 

前納期間

割引額

6ヶ月前納(現金・クレジットカード)

740円

6ヶ月前納(口座振替)

1040円

1年前納(現金・クレジットカード)

3,250円

1年前納(口座振替)

3,840円

2年前納(口座振替)

14,800円

                    *2年前納は口座振替のみとなります。

 

 また、前納した場合の年末調整や確定申告の社会保険料控除額ですが、下記の①か②の方法を選択できます。(来年度以降も同じです。)

 

今年度2年前納を選択した場合

①   2年分(2014年4月~2016年3月分)を、まとめて支払した年(2014年)の所得から控除する。

 

②   1年目(2014年4月~12月)、2年目(2015年1月~12月)、3年目(2016年1月~3月)に分けてそれぞれの年で控除する。

 

 ②の方法を選択した場合は、日本年金機構から送付される「控除証明書」に加え、新たに「控除額内訳明細書」という書類が必要になります。書式は日本年金機構のホームページに掲載されるほか、最寄りの年金事務所でも入手できます。控除証明書は原則1通しか発行されないため、②を選択した場合は2年目以降の控除を受ける際に、改めて証明書の発行依頼の申請が必要になります。

 

 15年度、16年度の2年前納の申し込みは来年2月末まで最寄りの年金事務所で受け付けているそうです。前納制度を利用したい方は是非ご検討下さい。

 

(2014年10月31日発行 朝日新聞より抜粋)


2014年12月12日

【こちらもチェック!】その他の関連情報

コメントは停止中です。

トップへ戻る