最新税務知識

最新税務知識

64(64件中 1~6件を表示)

税務・会計 法人税法22条の2が創設

 法人税法22条は、所得の金額の計算の通則を定める規定であり、法人税において最も重要な条文ですが、平成30年度税制改正において法人税法22条4項が改正されるとともに、新たに「法人税法22条の2」が創設されることになりまし …続きを見る≫

その他 「事実婚」と「法律婚」の税金の違い

結婚というと、婚姻届を提出して夫婦になる「法律婚」が一般的ですが、婚姻を提出していないものの実質的には夫婦同様の関係にある男女「事実婚」が近年増えてきているようです。「事実婚」と「法律婚」の違いは婚姻届を提出しているか否 …続きを見る≫

その他 年末調整の配偶者特別控除について

新年になり、年末調整が終了している会社も多いと思いますが、ここでもう一度平成29年度の配偶者特別控除について確認をしておきたいと思います。(平成30年からは配偶者特別控除の上限が変わります。詳しくはこちらをご参照下さい。 …続きを見る≫

税務・会計 セルフメディケーション税制について

早いもので12月も半ばを過ぎ、今年も残すところ半月あまりとなりました。 師走の忙しい中、ご自宅の大掃除や資料整理などに取り組んでおられる方も多いのではないでしょうか。 今回はH29年1月より導入されたセルフメディケーショ …続きを見る≫

その他 現行NISAと積立NISAの違い

2018年1月から「積立NISA」という制度が始まるのをご存知でしょうか? 2014年にNISA(少額投資非課税制度)が始まり、2016年からは「ジュニアNISA」が創設されました。 それに続いて2018年からは「積立N …続きを見る≫

税務・会計 2018年(平成30年)より配偶者控除の年収要件が変わります。

2017年の税制改正により、2018年(平成30年)から配偶者控除が大きく変わります。 今までの103万円の壁が150万円の壁となるかもしれません。 配偶者の扶養範囲内で働いている方にとっては、損することになってしまいか …続きを見る≫

トップへ戻る